今では携帯電話に代わってスマホ全盛となっています、スマホと一口にいってもiPhoneかアンドロイドに大別されるわけです、アンドロイド端末が主流な中でも結局iPhoneをつかってしまう理由はなにかをご紹介したいと思います。

 

実は自分もアンドロイド端末を利用したこともありました、その時に思ったのがやはりiPhoneのほうが使いやすいということでした、なんといってもiPhoneの操作性は抜群です、その理由はなんといってもOSがiPhone専用に設計されているからに他なりません、1つのハードウェアだけに特化したOSだからこそ不具合が少ないというわけです、アンドロイド端末を利用している人からよく聞くのが原因不明のフリーズや再起動などです、このような不具合はiPhoneでは皆無です、使っていて感じるストレスがほとんどないのがiPhoneのメリットなのです。

 

もう一つはやはりデザイン性の良さです、アップル製品すべてにいえることですが、デザイン面で洗練されたその機体は長く使っても飽きないのです。